しわ

しわ

紫外線や加齢による代表的な肌トラブルのひとつ「しわ」。
顔の表情や印象まで変えてしまうしわは、年齢よりも老けて見えるなど、男女共通の悩みです。

しわとは

専門的な言葉を使うと、しわとは真皮細胞外マトリックスである膠原繊維、つまりコラーゲンやヒアルロン酸の破壊や減少、エラステンの増加により肌の弾力やハリが失われることでできる皮膚の凹凸のことです。肌にできた凹凸部の溝が陰になり、結果として表情を変えてしまいます。

しわとは

しわの種類

表情じわ

表情じわと呼ばれる自然にできるしわは、額や目尻、眉間、口元などの動きが多い部分に特に現れやすく、「法令線」や「マリオネットライン」などとも呼ばれています。これらは表情筋と呼ばれる筋肉が収縮することによって現れます。

たるみじわ

加齢による筋肉の衰えや皮下脂肪の重みで皮膚への負担が加わることでできるしわ。目の下のクマや口元、首に現れます。

乾燥じわ

目元や口の周りなどの皮膚が薄く皮脂の分泌量が少ない部分は、年齢とともに角質層の保水力や潤いが低下し、しわが出来やすくなります。

しわの種類

しわの効果的な治療法

肌の潤いやハリを失わせないためには、紫外線や乾燥を防ぐことが基本となります。また、表情のくせ(例えば、眉間にしわを寄せてしまうなど)に気をつけることも大切ですが、深く刻まれてしまったしわなどには、コラーゲンを生み出す細胞を活性化させる必要があります。

自費診療

ジェネシス(レーザーピーリング)

ジェネシス(レーザーピーリング)

皮膚の真皮上層まで届くヤグレーザーを照射し、コラーゲンの産生を促します。肌のハリやキメが改善し、気になっていた法令線(口元のしわ)や目元のしわを軽減させます。

ボトックス注入

目尻の笑いじわや眉間のしわなど、表情筋が原因となってできるしわに最適です。細い針でボトックスを注射するだけで、筋肉の動きをブロックしてしわを解消します。
注入後は個人差もありますが、3日後くらいから徐々に効果が表れて、4~6ヶ月程度効果が持続します。数回の注入で表情癖を改善する効果もあり、深いしわになる前の予防としてお勧めの治療方法です。
当クリニックはアラガン社のボトックスを使用し、ライセンスを持つドクターが施術いたします。

ヒアルロン酸注入

目の下のクマなどの凹みや法令線(口元のしわ)の深いしわ、表情を作っていなくても消えないしわにヒアルロン酸を注入します。注入した直後からハリと弾力が戻り、しわを解消します。
当クリニックはアラガン社のヒアルロン酸を使用し、ライセンスを持つドクターが施術いたします。

TOP