ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

生まれたてのお肌を取り戻しませんか?赤ちゃんのようなぽちゃぽちゃ肌を実感いただけます。
当クリニックでは美肌効果の高いサリチル酸マクロゴールピーリングです。

ケミカルピーリングとは?

ケミカルピーリングでは、皮膚に化学物質を塗布し、その作用により皮膚の表層部の不要な厚くなった角質をはがします。この作用により、皮膚のターンオーバーを促進させ、コラーゲンの養生速度が高まり、しみ・しわ が薄くなります。
当クリニックでは、美肌効果の高いサリチル酸マクロゴールピーリングを施行します。
サリチル酸マクロゴールピーリングは、従来のグリコール酸ピーリングで経験される疼痛、発赤、びらんなどは見られません。かさぶた、色素沈着などもほとんど起こりません。
角質が除去されるので、赤ちゃんのようなぽちゃぽちゃ肌を実感できます。
ピーリング一週間後が一番肌のよい状態だと思ってください。

ケミカルピーリングはこんな方におすすめです

  • にきびやにきび跡
  • 毛穴の開き、黒ずみ
  • しみで悩んでいる方
  • 肌が疲れていると感じた時
  • アンチエイジング
  • お忙しい方で、土日・夕方の施術を望まれる方にもお勧めです
    (最終受付19時00分まで・要予約)

ケミカルピーリング 施術の流れ

1、カウンセリング・ご説明

カウンセリング・ご説明
お肌の状態を診察し、施術の手順などをご説明します。ご不安なことがあれば、お気軽にご相談ください。

2、ピーリング剤の塗布

ピーリング剤(サリチル酸マクロゴール)をお顔に塗布し、5分間おきます。

3、ふきとり、洗顔

ピーリング剤をふき取った後に、水洗顔をしていただきます。

4、アフターケア

術後12時間はメイク・日焼けはお避けください。翌日より日焼け止めクリームを必ずご使用ください。ご帰宅後もお顔のほてりが続く場合には保冷剤などで冷やしてください。
ご自宅でのケアには当クリニックオリジナルのDr.Kumikoシリーズ ピーリングソープをお勧めいたします。

「メディピールソープ」はこちらからご購入いただけます。

また、ピーリングの後はお肌が美容成分を吸収しやすい状態になっていますので、ビタミンA、C、E・プラセンタなどの美肌成分を効果的に取り入れる「イオン導入」「クールビタミントリートメント」の同時施術もお勧めしています。

ケミカルピーリングを受けられる患者様へ

ピーリング前の禁止事項
  1. 前日の顔の毛剃り、パック、スクラブ洗顔はしないでください。
  2. ピーリング2週間前、以降は日焼けをしないでください。
  3. ピーリング後は日焼け止めを必ず使用してください。
  4. ピーリング1ヶ月前、以降は脱毛、他のケミカルピーリング、レーザー治療、又アートメークなどもしないでください。
  5. ピーリングの前1週間はディフェリンゲル、ベピオゲル、デュアック、エピデュオの塗布はひかえて下さい。
ピーリング後の注意事項
  1. 術後12時間は化粧、日焼けはしないで下さい。
  2. 帰宅後も顔のほてりが続くようであれば、保冷剤などで冷やしてください。
    ・ 翌日より日焼け止めクリームを必ず使用してください。当クリニックでは、Dr.Kumikoシリーズの美容液成分がたっぷり入った日焼け止めクリームを推奨しています。
    ・ 1週間以内に軽い炎症がまれに起こることがありますが、その場合は必ずご連絡下さい。
  3. ピーリング後はお肌が吸収しやすい状態になっているので、ご自宅ではDr.KumikoシリーズAPPSローションの塗布をされると効果が高くなります。 また、Dr.Kumikoシリーズのピーリングソープ、汚れを吸着する炭&プラセンタクレンジングソープを使うとピーリング効果が持続します。フォトフェイシャルと同時に行うと相乗効果が期待できます。
  4. ピーリングの後1週間はディフェリンゲル、ベピオゲル、デュアックの塗布はひかえて下さい。

「UVケアクリーム」はこちらからご購入いただけます。

「バイオクリアローション」はこちらからご購入いただけます。

「メディピールソープ」はこちらからご購入いただけます。

「炭&プラセンタ クレンジングソープ」はこちらからご購入いただけます。

TOP